会社情報

会社概要

大同信号は、1949年の設立より鉄道信号事業を中心に企業活動を推進、現在の高速度、高密度輸送を可能にしたATC(自動列車制御装置)や電子連動装置の開発・実用化に国内で初めて成功したのも当社です。また、常に新しい技術を採用しながらATS(自動列車停止装置)・CTC(列車集中制御装置)・PRC(自動進路制御装置)などの列車運行管理システム等、列車運行に不可欠な各種システムを開発するなど、培ってきたフェールセーフ技術を主軸に、より高い安全性・効率性の実現に取り組んでいます。

さらに、当社ならではの発想と独目の技術・ノウハウを、鉄道という領域を超えた産業機器分野にも展開しており、大型プラントの制御システムから特殊車両の制御装置、エネルギー監視装置など様々な分野に進出しています。

当社のポイント

1. 設立60年を超える歴史ある鉄道信号メーカー

大同信号は「安全で信頼性の高い製品と質の高いサービスを提供し、より快適な社会の実現に寄与する」を企業理念に掲げ、1949年の設立以来、鉄道信号メーカーとして重要な社会インフラである鉄道の安全を支えています。

2. 中心事業は【鉄道信号事業】

当社の中心事業は売上の多くを占める【鉄道信号事業】。【産業機器事業】では、その長年培ってきた鉄道信号の技術を活かし様々な産業機器分野に進出しています。

3. 本社は東京都、生産拠点は福島県

本社は東京都港区新橋(※一部の部署は大田区)、生産拠点である浅川事業所は福島県にあります。本社には設計・開発部署のほか、営業部署や総務・経理のような管理部署が入っており、1番従業員数の多い事業所です。そして当社製品のほとんどが作られているのが浅川事業所。製造部署以外に設計部署や管理部署もあります。メーカーである当社の要とも言えるこの浅川事業所には、当社従業員約530名のうち半数近くが勤務しています。

正式社名 大同信号株式会社
フリガナ ダイドウシンゴウ
事業内容 【鉄道信号事業】
・鉄道信号製品の製造・販売・修理および設置工事
【産業機器事業】
・産業機器製品の製造・販売・修理および設置工事
本社所在地 〒105-8650 東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル
本社電話番号 03-3438-4111
創業 1929年11月
設立 1949年12月20日
資本金 15億3万9,950円
事業所 <本社> 東京(港区新橋 ※一部の部署は大田区)
【生産拠点】
浅川事業所(福島県石川郡浅川町)
甲府支所(山梨県中央市)
【営業拠点】
大阪支店(大阪市)・北海道支社(札幌市)・東北支社(仙台市)
中部支社(名古屋市)・四国支社(高松市)・九州支社(福岡市)
秋田営業所・盛岡営業所・新潟営業所
高崎営業所・水戸営業所・千葉営業所
長野営業所・広島営業所・金沢営業所
主な取引先 【鉄道信号事業】
・JR各社、東京地下鉄、各都市地下鉄、全国私鉄各社 他
【産業機器事業】
・東芝、日産自動車 他
子会社 大同電器株式会社・大同電興株式会社・大同化工株式会社
大同テクノサービス株式会社・株式会社三工社